給水装置工事の手続き

公開日 2021年10月13日

更新日 2021年10月13日

 指定給水装置工事事業者が給水装置工事を施行するときは、あらかじめ市長の設計審査を受け、かつ、工事しゅん工後に市長の工事検査を受けなければなりません。

 設計審査、工事検査を受ける際の提出書類は以下のとおりです。

設計審査

 ・給水装置工事申込・設計承認申請書(様式第8号)[XLSX:76.6KB])   1部

 ・給水装置工事承認書(様式第9号)[XLSX:76.3KB]            1部

 ・給水装置工事竣功検査表[XLSX:101KB]     ※承諾欄を確認        1部

 ・給水装置工事設計書[XLSX:119KB]                   2部

 ・給水装置設計図[XLSX:15.3KB]                       2部

 

しゅん工検査

 ・給水装置工事しゅん工検査申請書(様式第11号)[XLSX:25.2KB]    1部

 ・給水装置工事しゅん工検査合格書(様式第12号)[XLSX:24.4KB]    1部

 ・給水装置工事竣功検査表(設計審査時に提出したもの)                1部

 ・給水装置台帳(表・裏)[XLSX:67.7KB]   ※B4サイズ(厚紙に印刷)   1部

 ・写真(水圧試験(開始前、○分後)・自圧確認)

      ※任意様式、全体及びゲージ確認できるアップ写真を貼付     1部

 

関連事項

給水装置の譲渡

 給水装置を売買又は譲渡しようとするときは、あらかじめ当事者の連署をもって届け出なければなりません。

 給水装置譲渡届(様式第3号)[DOCX:15.7KB]

給水装置の所有者の代理人

 給水装置の所有者が、市内に居住しないとき又は市長において必要があると認めたときは、給水装置の所有者は、釜石市水道事業給水条例(平成9年釜石市条例第24号)に定める事項を処理させるため、市内に居住する代理人を定め届け出なければなりません。

 代理人選任(変更)届(様式第5号)[DOCX:15.8KB]

給水装置の管理人の選定

次の各号のいずれかに該当する者は、水道の使用に関する事項を処理させるため、管理人を選定し、届け出なければならない。
 (1) 給水装置を共有する者
 (2) 給水装置を共用する者
 (3) その他市長が必要と認めた者

 管理人選定届(様式第6号)[DOCX:16.3KB] 

この記事に関するお問い合わせ

水道事業所 工務係
住所:〒026-0043 岩手県釜石市新町1番26号
TEL:0193-23-5881
FAX:0193-23-5880
備考:問い合わせメールはこちら