ふるさと納税で地域社会の課題解決に取り組む団体を応援しませんか

公開日 2020年12月24日

更新日 2021年09月14日

釜石ふるさと寄附金(地域社会の課題解決に取り組む団体指定寄附)とは

NPO法人、市民活動団体、自治会、婦人会、PTAといった組織・団体で、地域社会の課題解決に取り組む団体をふるさと納税の仕組みを使って応援します。

東日本大震災により、釜石市は甚大な被害を受け、コミュニティや市民活動も大きく影響をうけました。現在の釜石市を支える要素のひとつがNPO等であり、魅力あるまちづくりを進めていくためには、行政、企業、NPO、市民団体等、多様な主体がそれぞれの役割に応じて活動し、市民一人ひとりが希望を持った全市民参加型の協働によるまちづくりが、今後の復興・地方創生の推進が必要です。令和2年度に団体を指定された寄附金は、令和3年度に補助金として交付されます。

団体紹介

1 特定非営利活動法人 NPOおはこざき市民会議

2 一般社団法人三陸ひとつなぎ自然学校

3 海と子どもの未来プロジェクト実行委員会

4 一般社団法人 United Green

5 すなどり舎

6 一般社団法人 三陸駒舎

ふるさと寄附金の仕組み

応援、支援したいNPO等の指定

寄附を行う場合は、応援・支援したいNPO等を指定してください。

なお、当該寄附は負担付きの寄附(寄附の条件等として市が法的義務を負い、その不履行の際には当該寄附の解除など寄附の効果に影響を与えるもの)ではなく、用途を指定した指定寄附(寄附者が寄附金の使途を希望し、市もこれを尊重するものの、市の判断によりNPO等の活動支援として交付するもの)となります。

制度の仕組み

ふるさと寄附金で申込みいただいた寄附金を市で取りまとめを行い、手数料等(寄附額の5%)を除いた金額(寄付額の95%)をNPO等に交付する制度です。
交付を受けた団体の活動状況については、市ホームページで随時、掲載するほか、団体のホームページ等で情報発信を行います。

返礼品について

ふるさと支援寄附金では、返礼品送付の有無をNPO等の任意としています。
返礼品を受領及び返礼品の送付については、適宜、団体ごとの紹介ページや団体のホームページをご確認ください。
返礼品の発送については、市からNPO等に交付する時期が翌年度となりますので、返礼品発送時期が遅くなることがありますので、ご注意ください。

団体一覧へ

 

ふるさと納税お申込みフォーム

申込書

下記「申込フォーム」から申し込んでいただくか、SDGsふるさと寄附金申込書[XLSX:21.1KB]を印刷し必要事項をご記入のうえ、郵送、FAX又はE-mailでオープンシティ推進室まで送付してください。申込み、入金の確認後に、受付書等が送付されます。

申込フォーム

【郵送の場合】
〒026-8686
岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
釜石市役所 オープンシティ推進室 行

【FAXの場合】
FAX番号:0193-22-2686

【E-mailの場合】
opencity☆city.kamaishi.iwate.jp
※迷惑メール防止のため、@を☆で表示しております。

この記事に関するお問い合わせ

総務企画部 総合政策課 オープンシティ推進室
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8463
FAX:0193-22-2686
備考:問い合わせメールはこちら