法人市民税における申告書送付の取りやめについて

公開日 2020年11月11日

更新日 2021年05月21日

 法人市民税の申告納付については、納税義務者である法人宛てに各種申告時期に合わせて様式をお送りしておりましたが、eLTAXによる電子申告の利用率向上、また環境負荷の軽減及び経費削減を進める観点から、令和2年10月より一定の法人について送付を取りやめることとしました。
 各種様式を必要とする場合は、ページ下部のリンク先に掲載しておりますのでそちらをご利用ください。

 

対象法人

 ・eLTAXで電子申告利用届出を提出している法人
 ・大法人(事業年度開始時において資本金の額または出資金の額が1億円を超える法人)

 ※大法人については「大法人における法人市民税の電子申告義務化について」をご参照ください。
 ※今後、紙による申告から電子申告に移行した場合、次回の申告時期から送付を取りやめます。

 

対象事業年度

 令和2年4月1日以後に開始する事業年度

 

対象書類

 申告書(確定申告書、予定申告書、中間申告書)、納付書

 

様式ダウンロード

 法人市民税について(ページ下部)からご利用ください。

 

この記事に関するお問い合わせ

総務企画部 税務課 市民税係
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8481
FAX:0193-22-2686
備考:問い合わせメールはこちら