【橋野鉄鉱山】史跡の概要とリンク集

公開日 2024年02月09日

更新日 2024年02月09日

『橋野鉄鉱山』とは・・・?

橋野鉄鉱山は、公開エリアの高炉場跡、非公開エリアの運搬路跡、採掘場跡により構成される鉄鉱山の名称です。釜石市の北西部に立地し、幕末から明治期にかけて日本の産業化の先駆けとなった重工業分野(製鉄・製鋼、造船、石炭産業)における産業遺産群明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業の構成資産として、2015年にユネスコ世界遺産に登録されました。

歴史を勉強したい方はこちら

かまいしの歴史

近代製鉄発祥の地 | かまいし情報ポータルサイト〜縁とらんす (en-trance.jp)

知識をさらに深めたい方はこちら!

書籍情報

外部団体によるイベント情報のお知らせ

見学については、こちらを参考にしてください。

鉄の歴史館で、高炉の原寸大復元模型を見ませんか?

施設情報のお知らせ

日本最大の鉄鉱山である釜石鉱山で、詳しく勉強してみませんか?

旧釜石鉱山事務所は冬季休館中です【~3/31】

『橋野鉄鉱山』見学前にはインフォメーションセンターへ!

インフォメーションセンターは冬季休館中です【~3/31】

『橋野鉄鉱山』を見学しよう!

見学情報のお知らせ

イベントや見学情報を告知しています。

釜石市 | LINE 公式アカウント

この記事に関するお問い合わせ

文化スポーツ部 世界遺産課 管理係
住所:〒026-0002 岩手県釜石市大平町3丁目12番7号
TEL:0193-22-8846
FAX:0193-24-3629
お知らせ:問い合わせメールはこちら
閉じる