消防団員になろう!

公開日 2021年07月07日

更新日 2021年07月07日

○消防団員募集


あなたの住んでいる地域のために、あなたのチカラをかしてくれませんか。

消防団には、地域の皆さんの力が必要です。

地域を愛し、防災に興味のある方の入団をお待ちしております。

 

○入団資格


・釜石地域に在住、または勤務している方

・年齢18歳以上で健康な方

・性別は問いません

 

○消防団の活動


火災や災害はいつ発生するかわかりません。また、応急手当はいつ必要になるかわかりません。だから、そのための準備をみんなできる限り行っています。

消防団は、消防組織法に基づき、全国の各市町村に設置される消防機関です。消防団員は、それぞれの自分の仕事を持ちながら地域防災の担い手として、地域に密着して活動し、住民の安全と安心を守るという重要な役割をもっています。また、近年では、女性の消防団員が増加していて、火災予防などの普及活動で活躍しています。

◎災害時の活動

 ・火災発生時:消火活動に従事します。

 ・地震、風水害などの発生時:住民の安否確認、避難誘導、排水浸水防止、倒木等の処理、警戒巡視などに従事します。

◎平常時の活動

 ・消火訓練:火災現場での消火を想定した訓練(放水活動)を行います。

 ・防火啓発活動:地域の方に火災予防や防災知識の広報などを行います。

◎女性消防団員の活躍

 ・女性のきめ細かい対応や活動に対し全国的に期待が高まっています。

 ・地震、風水害などの際は、住民の安否確認や地域の見回り、避難所の運営サポートなど様々な場面で活躍が必要となります。

 

○消防団員の待遇


 ・釜石市の非常勤特別職の地方公務員として処遇されます。

 ・年間報酬(数万円程度)や、災害活動または訓練などに出動した際の出動手当(1回あたり数千円程度)などが支給されます。

 ・一定期間以上勤務して退団した際には、退職報償金が支給されます。

 ・消防団活動中に負傷した場合の補償制度があります。

 ・消防団活動に必要な被服が貸与されます。

 ・職務にあたって功労、功績があった場合には、表彰されます。

 

○機能別消防団員


 ・より多くの方に参加いただくために、能力や実情に応じて特定の役割や活動に限定して活動する「機能別消防団員」があります。式典において吹奏活動する「ラッパ隊」や、特定の災害において後方支援を行う隊など、持っている能力や特定の消防団活動を行うことで地域に貢献することができます。

 

○入団までの手続き


入団までの流れは、消防団員・機能別消防団員ともに下記の問い合わせ先へ連絡して下さい。または、入団区域の消防団関係者へ連絡して下さい。


 



 

この記事に関するお問い合わせ

危機管理監 消防課
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-22-2525
備考:問い合わせメールはこちら