パソコンの処理方法について

公開日 2015年01月22日

更新日 2021年02月01日

1.宅配便による無料回収

 市の連携・協力事業者であるリネットジャパンリサイクル株式会社が、宅配便による回収を行っています。

 ・回収品目にパソコン本体が含まれている場合、1箱分の回収料金が無料になります。

  ※ブラウン管(CRT)モニターは、処理等に費用がかかるため、別料金<1台3,000円(税抜)>になります。

 ・プリンターなどの周辺機器も一緒に回収できます。

 ・無料となる箱のサイズと重量の上限は、3辺合計140㎝以内、重量20kg以下です。

 ・個人情報のデータ消去サービスもあります。

 ⇒回収方法、回収対象品目等の詳細は、リネットジャパンリサイクル株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

 ●申し込み方法

  インターネットまたはファックスでお申し込みください。

  宅配業者が、ご希望の日時に回収に伺います。

  ①インターネットによる申し込み

    申し込み先はリネットジャパンリサイクル株式会社になります。

    下記申し込みフォームからお申し込みください。

    申し込みフォーム(新しいウィンドウで開きます。)(外部サイトへリンク)

  ②ファックスによる申し込み

    専用申込書に必要事項をご記入のうえ、リネットジャパンリサイクル株式会社にご送付ください。

    専用申込書[PDF:777KB]

    専用申込書※記入例[PDF:746KB]

    FAX申込書案内[PDF:676KB]

 

2.パソコンメーカー等による回収

家庭で不用になったパソコン(パソコンディスプレイを含みます)は、「資源有効利用促進法(資源の有効な利用の促進に関する法律)」に基づいてメーカーが回収し、資源として再利用されます。

・各メーカーの連絡先、回収方法、回収・再資源化料金等の詳細は、一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページ

(外部サイトへリンク)をご覧になるか、同協会(電話番号03-5282-7685)へお問い合わせください(※市の収集に出すことができません)。

 なお、メーカーが倒産してしまった場合、輸入パソコン、自作パソコン等の処理も上記へお問い合わせください。

 

 

    

↑「パソコンリサイクルマーク」

※平成15年10月以降に販売された製品で「パソコンリサイクルマーク」が入っているものにつきましては、無償でメーカーが引き取ります。

⇒マークのない製品については、リサイクル料金が必要になります。

 

「スペシャルオリンピックス日本」の応援プログラムに参加しています。

平成31年4月から市は、不用になった携帯電話やパソコン等の回収を通じて知的障がいのある人の雇用の創造やスポーツ大会運営の寄付につながる「スペシャルオリンピックス日本」の応援プログラムに参加しています。

詳しくは、「スペシャルオリンピックス日本 応援プログラム」をご覧ください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ

市民生活部 生活環境課 廃棄物対策係
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8453
FAX:0193-22-2199
お知らせ:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード