釜石市過疎地域持続的発展計画を策定しました。

公開日 2021年10月01日

更新日 2021年10月01日

 国は、昭和45年以降、過疎対策として、地域における住民福祉の向上や働く場の創出を図り、更には豊かな自然環境や伝統文化などの地域資源を生かした個性のある魅力的な地域づくりを進め、森林や農地、農山漁村を適正に管理して美しい国土を保全し、過疎地域が国土の保全・水源のかん養・地球温暖化の防止などの多面的機能を発揮して、国民生活に重要な役割が果たせるよう過疎地域の自立促進等に資する取り組みを行ってきておりましたが、未だに過疎問題の根本解決には至らっておらず、令和3年度からは新たに「過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法」を施行し、過疎地域の持続的発展に資する対策を実施することとしています。

 当市は、平成22年に過疎地域に指定された後、これまで、教育・医療・防災等地域における基礎的な生活条件の確保及び地域の生産機能の維持・向上等に資する取組を推進してまいりましたが、人口減少等が続いていることから、引き続き、当市が非過疎地域となることを目指し、持続的に発展可能な地域社会の構築へ向け、釜石市過疎地域持続的発展計画を策定しました。

 

釜石市過疎地域持続的発展計画[PDF:1.5MB]

釜石市過疎地域持続的発展計画_事業計画[PDF:1.11MB]

 

 

この記事に関するお問い合わせ

総務企画部 総合政策課 企画調整係
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8413
FAX:0193-22-2686
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード