釜石の農業振興に携わる地域おこし協力隊を募集しています

公開日 2021年09月22日

更新日 2021年09月22日

釜石市では、農業の後継者不足、高齢化による遊休農地の増加に対応するため、釜石市の農業振興を図る地域おこし協力隊を募集します。

募集記事はこちらのサイト(青い海と潮の香りに癒されながら地域農業をブランディングしよう - 釜石市のマーケティング・PRの求人 - Wantedly)にて掲載しています。

▼募集要項

詳細な募集要項はこちらです。

募集要項(農業振興CN)[PDF:518KB]

▼応募資格

募集対象は、次の要件をすべて満たす方です。

・20歳以上の方(令和3年4月1日現在)

・総務省が定める条件不利地域以外に居住(住民票がある)の方

・採用後、生活の拠点を釜石市に移すとともに釜石市に住民票を異動することができる方

・釜石市に1年以上居住可能な方

・普通自動車運転免許を有し、着任時に1年以上経っている方

・パソコンの一般的な操作ができる方

▼応募方法

 下記URLの募集ページから「応募」ボタンを押してお申し込みください。

 青い海と潮の香りに癒されながら地域農業をブランディングしよう - 釜石市のマーケティング・PRの求人 - Wantedly

 または、履歴書(職務の経歴が分かるもの)を下記アドレスに電子データで提出又は下記住所宛て郵送してください。

 【提出先】メール:sougou@city.kamaishi.iwate.jp

      郵送先:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号釜石市総合政策課宛て

 【応募受付期間】10月29日(金)まで

         ※ 応募を受け付けましたら担当からご連絡をさせていただきます。

 【応募の流れ】応募を受け付け次第、随時、採用面接を行いますので、担当者からの連絡をお待ちください。

 <採用面接>採用面接はすべてオンライン(Zoom等)を使って行います。

 ・ 事前面談(オンライン):随時実施

 ・ 1次面接(オンライン):随時実施

 ・ 2次面接(オンライン):随時実施

▼農業振興コーディネーターとは

 中山間地域特有の農地形態で狭小な農地が点在する釜石地域において、地域の農業生産者をはじめとする関係者と連携し、遊休農地等の有効活用、意欲の高い農業者の発掘、新規就農希望者への支援、特産品のブランド化などの取組を進めます。
 農業を魅力あるビジネスとして成り立たせるための経営支援や所得向上策の立案など、マーケット開拓経験、営業経験など販促に関わるスキル・経験を活かせるお仕事です。

▼農業振興コーディネーター業務内容
1)市民農園の運営
2)販促イベント「軽トラ市」の企画
3)釜石の農業を魅力のあるビジネスとして成り立たせるための経営支援や所得向上策の立案など
4)遊休農地など地域農業の課題解決への提案

農業は私たち人間の生命・健康を根底から支える産業のひとつです。農業に触れ、食を学ぶことのできる機会を創出し、次世代の農業を支える人材、まちの風土を作り上げていきましょう。

▼こんな方をお待ちしています

・能動的・主体的に動ける方
・実行力のある方
・自ら課題を発見し解決できる方
・予想外の事態にも対処できる方
・傾聴できる方(対象住民には年配者が多いため)
・協調性のある方

【必須条件】
・普通自動車運転免許(AT限定可)の所持あるいは取得予定
・三大都市圏等にお住まいの方(実際にお話しする際に詳しく話しましょう!)

 

この記事に関するお問い合わせ

総務企画部 総合政策課 オープンシティ推進室
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8463
FAX:0193-22-2686
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード