市長からのメッセージ

公開日 2020年04月17日

更新日 2020年04月22日

市民の皆様へ

 

 令和2年4月16日、国において、緊急事態宣言が発令され、岩手県を含む全国都道府県が対象区域とされました。

 当市においては、国の基本的対処方針を確認し、岩手県の本部員会議の内容を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため適切な対応を行っていきます。

 一つは、市民の皆さまに、他地域への不要不急の往来を避けていただくこと、また、他県からいらした方について当市に着いてから、2週間外出を控えていただくことを、これまでにも増して、強くお願いします。

 二つ目は、当市施設の利用制限について、屋内体育施設に加え、図書館などの文化施設も閉館し、人と人の接触する機会をなるべく少なくするよう市民の皆さまのご理解をお願いします。

 市内小中学校においては、学校再開から間もないこと、県内発生が見られないことから、マスク、手洗いの励行を基本とし、十分な感染対策を行った上、授業を継続します。行事については、随時見直しを行い、児童・生徒の感染予防に取り組みます。

 市民の皆さまには、引き続きご不便をおかけいたしますが、市内での感染者ゼロを目指し、密閉、密集、密接の3密を避け、手洗いや咳エチケットをはじめとした基本的な感染症対策について、より一層の注意を払っていただくようお願いします。

 なお、このメッセージは緊急事態宣言を受けて発信しておりますが、特にも大型連休期間中の取り組むべき事項については、改めて連休前にお示しします。

 

釜石市長 野田 武則 

(新型コロナウイルス感染症対策本部)

この記事に関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課 成人保健係
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号
TEL:0193-22-0179
FAX:0193-22-6375
備考:問い合わせメールはこちら